本廣寺住職 寡聞の文

活動報告や行事案内、よしなしごとからよしアリごとまで

本廣寺住職 寡聞の文 イメージ画像

供養

棚経真っ最中です。感染症予防の為マスク着用、お宅に上がる際に手の消毒をしております。棚経に伺う方には書面にて玄関先や外からの読経も可能とご案内しました。先週の回り始めた頃はおうちに上がって読経して良いか一軒ごとに確認していたのですが反応としては「そんな外
『棚経』の画像

今日は裏千家淡交会南紀支部による茶筅供養がありました。当山の境内に茶筅塚を預かっておりまして、毎年11月3日に古くなった茶筅にお経を上げてお焚き上げします。日本には道具などの物にも魂が宿るという考え方がありますから、使えなくなってもそのまま捨てるのではな
『茶筅供養式』の画像

今日は和歌山市まで出張し、和歌山日蓮宗青年会の戦災殉難者供養に参加しました。青年会では毎年、和歌山大空襲の逮夜にあたる7月8日夕方に汀公園の供養塔の前で法要をさせて頂いています。1945年7月9日、アメリカ軍による焼夷弾、油脂弾の投下で和歌山市中心部は壊
『戦災殉難者供養』の画像

↑このページのトップヘ