昨日27日は土用丑の日、ほうろく灸祈祷を行いました。


我が国では土用丑に様々な暑気払いが行われてきました。
「う」のつく食べ物を食べると良いというお決まりのものだけでなく、
海水浴をすると良いなんていうのもあるそうです。

ほうろく灸祈祷も暑気払いの一つで、ご祈祷の効験が最もあるという
土用の丑の日にご祈祷し、暑気払い(夏バテ予防)、無病息災を願うというものです。

本廣寺では様々な病気やくせ封じ、お子様の夜泣き、癇虫封じ、なども行っております。
読み上げ時に病名など伏せておきたい方にはプライバシーに配慮した方法をとっておりますので
受付にてその旨お申し出下さい。
ほうろく灸祈祷


頭とほうろく皿の間に挟んだお札は、
お持ち帰り頂き枕に入れておくと健康に頭痛知らずで過ごせるというものです。
その他祈願に応じたお守りもお渡ししております。
扱いを説明した紙をお渡ししておりますから初めての方でも心配ありません。


昨日は台風の直撃コースで影響が懸念されたのですが、
激しい雨が降るでもなく、午後にはやんでホッとしました。

お参りの皆様ご苦労様でした。