本廣寺住職 寡聞の文

活動報告や行事案内、よしなしごとからよしアリごとまで

本廣寺住職 寡聞の文 イメージ画像

更新情報

遠方にお住まいのお檀家さんでも、ご希望下さればお盆のお参りをさせて頂いております。ただ8月の最中は難しいので7月中でご容赦頂いていて、お盆というにはかなり前倒しなんですが・・・。1年に1度でもお仏壇にお経を上げ、仏様やご先祖に感謝する意味は大きいと思います
『篳篥(ひちりき)のリード』の画像

今日は和歌山市まで出張し、和歌山日蓮宗青年会の戦災殉難者供養に参加しました。青年会では毎年、和歌山大空襲の逮夜にあたる7月8日夕方に汀公園の供養塔の前で法要をさせて頂いています。1945年7月9日、アメリカ軍による焼夷弾、油脂弾の投下で和歌山市中心部は壊
『戦災殉難者供養』の画像

はじめまして。本廣寺住職の清水文雅と申します。本廣寺は和歌山県新宮市にある日蓮宗のお寺で、私は19代目の住職です。このお寺は新宮城主水野家の菩提寺として1678年からその歴史が始まっています。それ以前も同じ日蓮宗寺院の法華寺というお寺だったんですが、水野

↑このページのトップヘ