本廣寺住職 寡聞の文

活動報告や行事案内、よしなしごとからよしアリごとまで

本廣寺住職 寡聞の文 イメージ画像

更新情報

お彼岸を迎えました。暑さ寒さも彼岸までといいますが今日は肌寒く感じられました。お彼岸というとお墓参りをして先祖供養をするというのが一般的に浸透していますが、お彼岸の目的は先祖供養だけではありません。その目的は先祖供養だけでなく、僧侶以外の一般の皆様も仏道
『彼岸の入り』の画像

先日、青年会の研修で能勢妙見山様にお参りさせて頂きました。 能勢の妙見さんといえば古くから信仰を集め近畿の霊場として有名です。 集合が9時半で通勤ラッシュに遭う時間帯でしたので、和歌山市近辺のみんなは6時半頃出発で来ていました。 ちなみに最も遠い新宮に住む
『能勢妙見山様に行ってきました』の画像

翌日第四講は神道についての講義です。 エ普段お檀家さんから神道についての質問を受ける事もあります。しかし仏教の僧侶としては神道という他の宗教の事なのでよく知らない事の方が多いんですよねお檀家さんからすれば同じ宗教というカテゴリーなんだと思います。もしくは
『研修会(二日目』の画像

↑このページのトップヘ